December 06, 2016

赤れんが音楽会*再掲

赤れんが音楽会
♪ 室内アンサンブルLes Pommes2 ♪
 
日時:12月18日(日) 13:30開場 14:00開演
会場:北海道庁旧本庁(赤れんが) 2階(正面階段を上がって右手奥の部屋です)
入場無料

いつも満席で立ち見が出るほどです〜
お時間に余裕があれば早めに来られることをお勧めします。 
赤レンガ-1
赤レンガ-2



プログラムにはありませんが、
J.C.Bachのチェロコンチェルトも奏されます! 





November 30, 2016

弦楽アンサンブルの練習方法について

チェロアンサンブル会#3が近づいています!
ワクワク🎶

皆さんとご一緒する時間を有意義なものにする為に
何かヒントになるものはないかなぁと探していて見つけた本です。


前半はアマオケ指南なのですが、
後半の1/3くらいは弦楽アンサンブルの練習方法についての
貴重なアドバイスが書かれています。

更に音感を高めるための音を聴きあうアンサンブル譜も!!

やってみたいアイディアが湧きます💡


November 05, 2016

室内楽練習方法

つらい風邪が流行っていると聞きますが、
皆さまお元気でしょうか?

楽しくアンサンブルの回を重ねて
次回は早くも3回目です。

4人の貴重な時間にどのようなアンサンブルに挑戦できるのか?
何か楽しいアイディアは無いかと探しているところです。

今日たまたま見つけた弦楽四重奏の豆知識アラカルトのようなサイトです。

「おちる」「弾けていない」など、
身につまされる項目もあります(^^;;

もう一つはアマオケの練習に関する記事です。

もし室内楽の練習方法に関する情報がありましたら
是非お知らせください📢




November 01, 2016

堤氏の文章

Strad誌に寄せた堤氏の文章です。
「緊張しないで早いパッセージを弾く為には」

http://www.thestrad.com/play-fast-passages-without-tension-cellist-tsuyoshi-tsutsumi/

音階練習など基礎練習の重要性を
具体的に語ってくださっていて参考になります。

残念ながら翻訳する技量はありませんが。。(^^;;


October 18, 2016

Mario Brunello : 24 study days for cello

イタリアのチェリスト、
マリオ・ブルネロ氏(チェロを背負って登山されることでも有名?笑)が執筆された
チェロの教則本です!!

日本のプロオケのチェリストさんのtwitterでこの表紙を見かけて
それのみを手掛かりに探しました。

ネットで色々と探しましたが、よく見る海外の楽譜ショップには見当たらず
唯一検索にかかった見知らぬイタリアのショップで購入しました。
 
ホームページの表記が全てイタリア語なのでかなり不安でしたが
なんとか手元に届きましたよ〜

イタリア語版と英語版があります。
少し小さいですが、
本の写真の下の文字がショップにリンクしています。

本の中身はまだ全部は見ていませんが、
とても24日で終了できるようなボリュームではありません!!汗

ロングトーンの練習方法などは分かり易く、
ご本人がレクチャーしているyoutubeの動画もあります。


 
antiruggine_shop_catalogo_24_giorni_inglese-120x120








Mario Brunello " 24 study days for cello "


赤れんが音楽会

大変ご無沙汰しております。
今回は演奏会のご案内です!
赤レンガ-1
赤レンガ-2





September 26, 2016

チェロアンサンブル#2

久しぶりに夏日になった昨日、
待望の2ヶ月ぶりのチェロアンサンブルがありました!

初めて合わせるブランデンブルク。
これからもアンサンブルを深めていくことが楽しみです。
(自主練も必須なのですが〜)

今回弾いた曲&パート担当をメモします。


*レリジオーソ Vc.1:S Vc.2:Aさん Vc.3:Kさん Vc.4:Hさん

*ブランデンブルクno.3 
    Vc.1:S (次回に向けてH)
    Vc.2:A (次回に向けてK)
    Vc.3:K (次回に向けてA)
    Vc.4:H (次回に向けてS)

*私を泣かせてください 全員でパートを回しました

*セミファイナルで弾いたフォーレのシシリエンヌを
 Aさんにお願いして聴かせていただきました!
 
お茶や甘味をいただきながらのお話も興に入り
話題も尽きません♪

私が持参した腰痛予防(?)のクッション。
私の場合は股関節の締め付けからくる足の痺れ防止に使用しています。
ちょっと値段が張る(¥4,200)ので購入を躊躇していたのですが、
A4程度の大きさと軽さで持ち歩き可能なので思い切って買ってみました。

以前購入していたレギュラーサイズのクッションは自宅で使用しています。
ピアノ椅子の上で使用するとクッションが滑るので、
座面に絨毯の滑り止めラバーシートを敷いてからクッションを乗せています。

ご参考まで
ドクターエル ミニクッション 黒 MI-470BK

持ち歩けるかな〜と思い購入した椅子はこちらです
KC キーボードスローン (ピアノ椅子) ブラック KB-4400/BK

一般的な椅子よりシートが高めです(SH:400,455,480の3段階に調整可能)

次回のアンサンブルを楽しみにしています!!

mu_623 at 09:19|PermalinkComments(4)

August 23, 2016

Brandenburg no.3 練習中です

今年は珍しく湿度のある夏です。
みなさま、お身体や楽器の調子はいかがですか? 

私はこの暑さと帰省などを理由にエチュードをさぼりがちな今日この頃です。 
その中でも楽しみな Brandenburgはいろいろと試行錯誤をしているところです(笑)

レッスンで先生にもアドヴァイスをいただけたのでご報告いたします。

先生はno.3の演奏経験はないそうですが、
いんこさんよりご提案があったスラーはアンサンブルのメンバーで
共有した方が良いでしょう、とのことでした。 

運指の案として
brandenburg-patern1

というスラー部を全て3ポジで取る案と、


Brandenburg-patern-2

2回目のスラーでは1ポジに戻る案とを教えていただきました。
この運指だと速いテンポの時に弾きやすいのでは?ということでした。

ちなみにimslpの楽譜のリンクを貼りますね。
違うパートの違う音型のところにもこのスラーが付いているところもありそうです。
imslp: Brandenburg no.3 score

もう一ヶ所G-Aと弦を挟んで弾く運指しか思い浮かばず、
どうしてもD弦に触ってしまい弾きづらいところがあります。
ここは親指を使ってG-Dで弾く案をいただきました。
Brandenburg親指

これはこれでなかなか難しそうですね〜(汗 )
Cello 1,2はもとはヴァイオリンパートだと思われますが、
ヴァイオリンはオクターブを1-4指で弾けてしまい、よく出てくるので難しい
と先生がおっしゃっていました。

今、練習で弾いているテンポは♩=50くらいです。。。
ちょっと違う曲みたいになっていますが、
上の楽譜のところなどで弓がバタバタしてしまうのでなかなか速くは弾けません。

あとひと月あまりで皆さんに合わせられるレベルまでたどり着けるか、
若干心配ですが楽しみです!!! 

*画像をクリックすると拡大されると思います! 

August 15, 2016

♪ ケルティックハープとチェロの調べ ♪

北の地も今年はなかなかに暑い日が続いていますが
みなさま夏バテなどされていませんか?

チェロの先生も出演される演奏会です!
ケルティックハープとのデュオで、涼やかな風を運んでくれそうです♪
私の方でチケット予約の取次ぎができます。

♪ ケルティックハープとチェロの調べ ♪

8月21日(日)13:30開場 14:00開演
ライブ&カフェ トーン(北区北23西10,1ー6)
入場料 ¥1,500(ワンドリンク付き)

清野 彩:ケルティックハープ
鈴木 友美:チェロ

13934915_865011266966037_1817719946035761997_n
 


August 01, 2016

初!アンサンブル

昨日、ブログを通じて出逢えた方々と
初めてのチェロアンサンブルが叶いました!

初対面の方もいらっしゃったのですが、
アンサンブルを愛する同志。
すぐに昔馴染みのような親しさで会話が弾みました。

とはいえ、実際に演奏する時には緊張感が。。

必死に弾いた前半から休憩の雑談を挟んだ後には
少しずつ耳が開けて聞けるようになった気がします。

ゆっくりの曲がメインだったおかげで弾きながら音程の調整ができて(汗)、
音程がはまった時の響きの広がりを何度か味わえて至福でありました。

何というか、、
カメラのピント合わせをしていてピタッとピントが合った時、
色彩が急に鮮やかになる感じにも似ているような。

更に音楽では、ハーモニーが響く時には音の塊が急に空間に浮かび上がり
その中に自分がスッポリとのみ込まれます。
本当に『しあわせ』以外の何物でもありません。
絶対に一人では作り出し得ない。。

みなさん、お忙しい中を集っていただき感謝しております。

今回、弾いた曲です。

*Three Gavottes ; Michael Praetorius (Vc.5)
*レリジオーソ ; ゴルターマン(Vc.4)
*ふるさと(Vc.2)
*皇帝 ; Hydn(Vc.2)